OPEN ART CLASS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

HP・ブログ 引っ越しのお知らせ
OPEN ART CLASS のHPとブログは下記URLに引っ越し致しました。
今後もよろしくお願い致します!






【 OACの大工作大会 】2013.05.04-05.05
5/4(土)ー5/5(日)の2日間、はままつ祭りで大盛り上がりの街中を背にして、OACメンバーははままつ鴨江別館にて謎の「OAC大工作大会」を開催しました〜。

その時の写真をいくつか記録でUPします!

まずは、ZAZA CITY から段ボールを大量にゲットっ!



ゲットした段ボールは早速解体して、その表面にハケで水を塗ります。

段ボール〜♪

次は湿った段ボールの表面をはがしていきます。


なせか恍惚なお顔のオオイシ氏。
 
今度はボンドを塗り塗り。。。


おお、何かが組み立てられていくようですね。

いったん、漬け物タイム。

さらにボンドを。。。

ぬりぬり。。

ぬりぬりぬ〜り。


できた!



さて、できたものは何なのでしょうか〜?
その答えはまた改めて…!












2012年の振り返り***

OPEN ART CLASS、記録係・諏訪です。
ご無沙汰しております*

2012年も残り2週間程ですね?
今年度の展示から数ヶ月経ちました。
時の流れ、、、早いものですね。。。(´▽`)

年が明ければ、早速、ミーティング!
(((皆に会えるのを楽しみにしているよっ♪)))
ミーティングの様子も、また、ご報告させていただきます♪




今日は、この1年の活動を振り返ってみたいと思います(o^^o)/

◆新年◆




浜松駅からも歩いて行けるとある神社にて、初詣。
さすがにみーーんな集まる事は出来ませんでしたが、楽しくお参り〜〜。

その後、近くの公園で書き初め大会!!!















↑ 「何してるの?わたしにも書かせて!」と、参加してくれた通りすがりのおじさま(*´∀`)






書き初め大会、寒かったけど、これはいいですね!
皆の前で1年の抱負を発表するのって、後戻り出来なくって(←笑)*


皆、それぞれ掲げたこの抱負は成し遂げられたのでしょうか*
来年も是非やりたいなあ***



◆打ち上げ◆

2011年の夏に行った展示の打ち上げをしました。

展示でもお世話になった鴨江別館にて。
6×6展で一緒に展示をした子たちも、この頃はまだ高校生でした*


皆でタコ焼き・焼きそば・スープ・海苔巻きを作って、食べました♪


匂いを嗅ぎつけたキッズたちが嵐の様にタコ焼きを!!
美味しそうに食べていました***笑


↑ 創作タコ焼き【1】


↑ 創作タコ焼き【2】


最後に“1本締め”で打ち上げ終了。
この高校生たち…というよりは、6×6展に参加していた6人のメンバーの志の高さ、やる気、作品のクオリティーは言う事無しで、本当に私たちの方が良い経験をさせてもらったなあ、、、という感じです。
また一緒に展示出来るのを楽しみにしています(*´V`)



◆ミーティング◆


展示前の全ミーティングはこれで最後、、、という事で、東京メンバーが決めてくれた色々な事、自分の作品のプランなどの話し合いをしました。
(相変わらず、ミーティングの時は皆がそれぞれ持ってきたお菓子がたんまり。。。)


この日、『EMAU(遠州三河美術組合)』から、展示の名前そのままに『OPEN ART CLASS』と、団体名の改名!
我らの長老・大石先輩の考えてくれたロゴから、新しいロゴ決めもしました。


ゆき先輩がchoice展で賞を取ったーーーっ!!!


大石先輩は結婚ーーーっ!!!
お二人共、とってもおめでたいです(((^^)))

大石先輩に、皆からのお祝いの品々***

お祝いの品々で遊ぶみ〜〜んな***
しっかりと話し合いつつも和気あいあいとミーティングは行われます*



◆『OPEN ART CLASS 展 vol.3 2012』◆

約1年の準備期間を終え、いよいよ展示のスタートです。

イベント参加者の方に配るてぬぐいも今年で3枚目。


作者のポートフォリオ。
多くの方がゆっくりと見てくれていました。


今回の展示は良いお声を沢山頂きました。
沢山の方に見てもらえて、本当に嬉しかったです*


展示が終わり…その日の熱が冷めぬうちに反省会。
と、来年への意気込み!!!
来年も展示頑張りますからねっっっ***



・・・・・・とまあ、ざっとこんな感じでした。
来年も充実した1年になるといいなあ〜〜、充実させなきゃ!!と、思います。

あ、そうそう!
お礼状が出来上がりました。
芳名帳に御住所を書いていただいた方々にはじきに届くのでは?と思います。
ほっこりしあわせな気持ちになります***

OPEN ART CLASS 2012 から約1ヶ月。

すっかりご無沙汰しております。
記録係・諏訪です、お久しぶりです(@^^)/~~~

2012年の展示が終わってから、1ヶ月以上経ちました。
私は、友達に頼まれたモノを描くなどしてはいますが、ほぼ“制作STOP”状態です。
何かに追われる程の生活をしているわけではありませんが、生活(遊び含む♪)に精一杯。

メンバーは、それぞれに制作活動している様ですよ*
せっかくなので、ここでも紹介してほしいですよねえ♪
展示の情報を!

展示を見に行きたくても遠くまでなかなか行けないのが残念なのですよね。。。(;_;)
メンバーの谷口恵子ちゃんが個展をしているのですが、地元でやっているという事もありまして、見に行ってこれました〜*


DMの絵です。


まだまだ開催中なので、一部のみ載せておきますね(#^.^#)

私は勝手に『メルヘン色』って呼んでるのですが、優しくって見てると癒されちゃうような絵たち**゜
是非見に行ってみてください♪


谷口恵子 『RINNE』展

アートエイジギャラリー
art age gallery

豊橋市向山西町3−2(東海フレーム2F)
0532−55−9988

★10月2日(火)まで
10:00 〜 18:00 (最終日は17:00まで)



ゆき先輩も、安間先輩も、ゆかこちゃんも展示お疲れ様です(^^♪
他のメンバーの皆さん、お仕事御苦労さまです(@^^)/~~~

カギヤハウス。
記録係・諏訪が「おはようございます(*^^*)」をお知らせします。

ピッ ピッ ピッ ピィーーン ♪
(時報風。)



展示が終わってからというもの、すっかり(←!)うっかり(←!!!)制作活動ストップです。
とにかく、気が付けば1日が終わっている…という日々。
時が経つのは本当に速くって、こんな“気が付けば”な日々を送っていたら来年の夏が始まる頃に、また焦ってしまう事間違いなし!!ですねっ。。。(>_<)
これはダメダメな事です。



昨日、カギヤハウスへ行ってきました。
去年のOPEN ART CLASSでお世話になった所です。
OACメンバーの皆、カギヤが大好き*
「浜松に帰ってきたら取り合えず行けば…♪」のような場所。
私も「浜松に行けば!」カギヤに立ち寄るのが好きでした。

メンバーのかなこちゃんが管理人をしているのですが、この8月いっぱいで『管理人かなこによるKAGIYA HOUSE』が幕を閉じます。
あー…なんて寂しい事なのでしょう。。。
今後のカギヤがどうなるか、、、一ファンである私に知る余地もありません。
もっともっと素敵な場所となり、浜松をHOTなスポットへしてくれたら嬉しいです(*^^*)

だけどやっぱり、かなこちゃんが作り出す雰囲気、そこに集まる作家さんたち、色んなイベント・・・・・それだからこそ魅了された人も多いはず、ですよね!?
私の様に***

カギヤハウスの『エンディングパーティー』は明日ですよっ!
かなこちゃんがリクエストに応じてイラストを描いてくれるそうですよー♪
ガレージセールもありますよー♪
携帯から投稿してるので、リンクの貼り方さっぱりなんで〜〜、【カギヤハウス】で検索してね★



でーーー!
なぜ昨日カギヤハウスに行ったかと言いますと、メンバー千葉ちゃんが『フレーム作りワークショップ』を開いていたからです*



自由に塗り塗り。
自由にペタペタ。
自由にペチャクチャとしながら楽しい時間を過ごしました。

残念…というか、ショック!!!というか、写真のデータが途中で無くなって、いと悲し。。。
記録係なのに、カメラの事わかんないっ(/_;)/~~
なんで消えたのかわかんないっ!
カメラが壊れ気味なのか、カードがダメなのか、知〜〜らないっ( ̄ヘ ̄)ケッ!ケッ!

もう一つのカードは大丈夫な様で、終わり間際の写真しかないけれど…どうか見てやって下さい。。。(;_;)


無心で塗るかなこちゃん♪
(うふふ、携帯で撮っといてよかった♪うふふ♪)


サイケな色使いなのに、“ぽわわん〜”という雰囲気を出せれるのはかなこちゃんだからだね(^^)
ぽわわんとしていながら、“スンッ!”とした洗練された空気感がなんとも言えないかなこちゃんのイラスト。
すごいなーと思うんです、ぽわわんとスンッ!は対極にある様なモノなのに一緒に感じれるなんて、ね***


私はこんな具合です。
木工ボンドでマチエルを作り、濃いめの色をベースに、明るい色をガササ〜っと。
4色使ったんだけど、4色感全く感じれないね。。。(∵`)




皆で作業してる時のわちゃわちゃなっているテーブルの上の感じとか、何だか好きなんです*
自分の部屋がわちゃわちゃなっていると絶望的になるけど…ね*


カギヤにいると、色んな出会いもありました。
昨日も新たな出会いがいくつかありました。
本当に楽しくて素敵な空間*


またフレーム作りワークショップしてね、千葉ちゃん(*^^*)
その際は是非とも皆さんも♪


この空間大好きだったな♪

はい、最後にパチリ!
皆で撮れたらよかったなぁ***

何か作りたいけどなかなか家ではやらないなぁー…って方には、こういった場はとてもいいかもしれない♪
あと、おしゃべりが大好きだったらもっともっと楽くなる事間違いなしです(*^^*)
私も何かチョチョイと出来るモノのワークショップやってみたいなー、なんて思いました*
もしもやる事があったら、よかったら…参加してね♪笑



きっとまた千葉ちゃんやってくれる(よねっ?笑)でしょうし、かなこちゃんもカギヤから居なくなっても浜松のどこかしらで楽しいイベントを企画・開催してくれますよ*

他のメンバーのワークショップも出来たら楽しいだろうなぁ*
クリエート浜松の中では出来ないので、晴れた日に公園で大石先輩の“あぶり出し”を体験させてもらうとか。
ゆき先輩の木版パンのポストカード作り体験とか。
他にもきっと色々出来ますね♪

展示に向けて、何回かそうゆう事も出来たら、もっとOPEN ART CLASSの事を知ってもらえますかね?(^^)♪
あー、なんか、夢が膨らみます♪
(((わくわく)))

実行に移すのは容易な事ではないですが「出来たらきっときっと楽しくなるなぁ♪」と、いう事で・・・・・★
“しあわせのかたち”

こんばんは★
記録係・諏訪です。

まだまだ興奮冷めやらぬ…、眠気も冷めやらぬ…、です。

なんだかわからないけど、どっと眠気が。。。




さて。
今回の展示も、1年前からの準備期間がありました。
皆離れた場所で暮らしている為、皆が集まってミーティングを出来るのは数回だけです。
その為【東京組】【三河遠州組】に分かれています。
【東京組】のメンバーが中心となり、話し合いを進めてくれます。
色んなモノを使って(ブログ、メール、最近はLINEを始めました*)情報を共有します。

【遠州三河組】は、そういった話し合いにはなかなか参加できませんが、【東京組】の生み出すアイデア等に信頼を置いているので、心強い事だなあと思っています。
【東京組】は、勝手に話し合いを進めてしまう事を申し訳なく思ってくれているけど、ある程度まとめてから、ちゃんと「これってどうかな?」と聞いてくれますから。
逆に助かっちゃっていますから(^^♪
【遠州三河組】は、宣伝活動等頑張ります*

2012年の展示が終わったその日に、打ち上げがてら反省会&次の展覧会の話し合いでした。
熱が冷めやらぬうちにね***
来年の展示も、もう決まっています。
ぜひ、楽しみにしていて下さい♪
今年よりも1歩でも2歩でも成長して、更に良いモノをお見せ出来る様頑張りたいと思います(#^.^#)
応援お願いしますっ***




では、せっかくなので、私たちの“しあわせのかたち”を改めて紹介させていただきます。
(記録係なのに、写真がへたっぴでごめんなさい(/_;))


大石晃裕





2つあります。

1つめは、自分にしかできない表現技術を発見した時です。
あぶり出しを用いて細かい図形を描く方法を発見した時は、これを使って自分にしかできない表現ができる、と感じドキドキしました。
なにか良い未来があると予想できた時しあわせを感じます。

2つめは言いたいことが伝わった時です。
私はコンペや賞によく出品するのですが、入選した時にしあわせを感じます。
入選することは、誰かに作品を認められたということです。
自分が良い作品だと思って出品した作品が、誰かに選ばれるにはとてもうれしいことです。
それは自分の思う美が、他人の中にもあるということを確認することです。

1つめの、“なにか良い未来”とは2つめのしあわせのことなので、2が僕にとって重要なしあわせです。


岡野かおり







美しいと感じたものを画面に切り取りたくなります。
それが美しく仕上がった時は、満足し、作品が出来上がる度に気に入りのものをコレクションするような感覚を得ます。
いまいちなときも、まぁこんなもんかと思い次に行きます。
絵は良くも悪くもその時々の自分の鏡なので、積み重ねる事によって過去を振り返る
ことができます。
作品が増えていくごとに、自分が生きてきた証拠のひとつだなあと思えることがしあわせです。


彦坂有紀







毎日木版のことばかり考えて、木版に没頭すること。
作れば作るほど発見する木版の技法や魅力をもっともっと知りたいと思う。
パンの質感と木版の質感が似ているという事を発見して以来、よりパンらしく見えるにはどうしたらいいか、固いパンと柔らかいパン、それぞれの違いがもっと出るにはどうしたらいいか、そんなことをひたすら追求するのがとても楽しい。

そして、たくさんの作品をこの世に作り出していきたいと思う。
作品を見てくれる人が「本物よりおいしそう!」や「見てるだけでしあわせ」などと言ってくれる姿を見ていると私も嬉しいし、しあわせな気持ちになる。
もっともっと楽しませよう、わくわくさせよう、と思う。
もしかしたらそんなみんなの喜ぶ顔が見たくて作品を作っているのかも知れない。


安間史織







作品を作っているときって実は、しあわせ〜って思うことばかりじゃない。
締め切りに追われたり、思うように進まなかったり...
それでもやめないのは、単純に描くことが好きだっていうことと、作品から生まれた人とのつながりがあるから。
OACのメンバーとのつながりはもちろんのこと、作品を好きだと言ってくれる人、楽しみにしてくれる人がいる。
作品を作り続けている私にとって今置かれている環境はとてもしあわせなことだなぁと思う。


鈴木雅子









自分の将来に希望が持てます。
生きて行く上で不安になったり、落ち込んだり、老いていったりとか、いい事ばかりではないと思います。
けれどそんな中で、作品作りは今後の自分の人生の楽しみであり、希望そのものみたいな物に感じます。
私は、究極の自己満が本当の意味で出来たら、すごく素敵な事のように思います。



諏訪希望







近年、テーマやコンセプトが「細胞・小さな物」「違う角度からの視点」「表裏一体」と、段々としっかりし始めてから、少しずつ自分の生み出すモノに自信が着くようになってきたと感じます。
それは微々たるものですが、自分に対して自信を持つ事がなかなか難しかったので、素直に嬉しく思います。
それからは、一人でも私の生み出すモノに「いいね!」と言ってくれる事が、本当に心から嬉しいと思う様になりました。
その、形には残る事の無い“嬉しい”という感情が、私の『しあわせなかたち』だと思います。
最近では、大好きな苔を描いてる時はただ単に楽しくてしあわせだと感じています。


武田歩







私は幼い頃から物を作ることが好きで、大学ではメタル&ジュエリー科を専攻し、そこで金属加工の難しさと自分だけの思い通りの形にできる楽しさを知りました。
私は加工場で育ったので色々な機械があることが普通の環境だと思ってましたが、大学卒業後も金属で形を作ることができて初めて恵まれた環境だと思えることができました。
作り続けることは大変なこともありますが、好きなことができるということはしあわせだと思います。


鈴木佑佳子







油絵の具は、消すこと(上から絵の具を塗り足したり、または削り取ったり)と、描き足す事が繰り返し出来るのが特徴です。
その日に満足いくものが出来ても、次の日に改めて見ると、全く違ったものに見える時もあり、描いては消して、描いては消しての終わりのない作業を続けて、自分の満足いくものを作っていきます。
その繰り返す作業に没頭して無心になれる時が、私にとってのしあわせです。


鈴木眞帆







私は人体をテーマとして制作をしています。
今回の作品は、自分が美しいと感じているからだの部分を作品として表現しました。
この作品を見ていただいたみなさんにも少しでもこの形を共感していただければ幸せです。


友野可奈子







制作する場所、画材道具、作ることを考える時間、制作する時間、など 日常の中の結構な割合を占めていて、守っていきたいことでもあって、これからもこんな日常を続けていくためにやっていかないとな と思います。
描き終わって 制作後の自分の周りを見て ふと横を向いたときなんかにちょっとした風が吹いたりしたら 「あぁ・・・いいね・・」と思ったりします。


谷口恵子


(代理:ちばちゃん)





別世界へ遊びに行けるような不思議な気分を味わえること。
音楽を聴いた時と似てるかもしれないです。


望月開南子







日頃やらない事が出来る、自分の好きな事が出来る楽しさを実感出来ました。また創れる時間や費用があることにしあわせの感謝と充実感に満たされました。






『OPEN ART CLASS vol.3 2012』

全員集合出来ず、残念(/_;)

『OPEN ART CLASS』終了です。。。

こんばんは。
記録係・諏訪です。

2012年 8月 19日 (日)
本日を持ちましてOPEN ART CLASS vol.3 2012』終了となりました。
沢山の方に足を運んでいただき、そして、貴重なお時間を割いていただいた事に、メンバー皆感無量です。。。(/_;)***
“感無量”…てゆうと、社交辞令的に感じるので、記録係・諏訪、心の声をむきだしにさせていただきます。


めっっっっちゃうれしーーーっ!!
ほんとうれしすぎて発狂しそうーーーっ!!
ちょっとさー、ちょっとさー、お客さんさー、どんだけ私を有頂天な気持ちにさせるのよ〜(゜ε゜*)


はい。
ご清聴ありがとうごさいます。。。<m(__)m>

展示の感想をアンケートに書いていただいたり、直接お話したりして、嬉しい気持ちにならないはずがないですっ。
頑張って作り、生み出してきたものたちを褒めていただく。
そして嬉しい気持ちになる。
それが私の“しあわせにかたち”だったので、「しあわせのかたちが私の中にちゃんと出来てよかった」と思い、泣いてしまいそうになります。
しあわせのかたちがプクプク〜っと風船の様に大きく膨らみ、私は今、体がふわっと浮いちゃってるに違いないです♪




最終日に行われた【 スモールトーク 】に参加していただきありがとうございました♪























和気あいあいとお話をし、質問も沢山してもらいました。



今日は、淡々と書かせていただいて… … …また後日改めて感想をネチネチ書かせていただこうかなあ(#^.^#)

最後に集合写真。
二人来れなかったけど。。。



「ありがとうございました!!!」

4日目がとっくに(笑)終わりました♪
あららーー。
日付も変わり、もう最終日になっちゃった。。。
けど、4日目のご報告を♪
どうもこんばんは。
記録係・諏訪です。




本日の当番作家さんは、彦坂有紀&鈴木眞帆。


彦木パン画姉さん。

「おいしそうー♪」という声をよく耳にしました。
その度喜ぶゆき先輩を見て、私もとってもしあわせなきもちになったんです(*^_^*)

来場してくださったお客様の特徴は、“じっくりと時間をかけて見てくれる”事ではないかな?と思いました。
これってこれって、本当に本当に嬉しい事です***
作者一人一人が愛情たっぷりに生み出した作品たちを立ち止まって見てくれたり、近づいて覗き込んでみたり。
作品一つ一つは言うまでもありませんが、こだわりの空間(作者毎の配置)。
こだわりのキャプション。
スッキリした空間になるように別に設けたポートフォリオなど。
そのポートフォリオも見やすいように表紙・プロフィールを揃えるという、ちょっとした工夫が…♪

ただ作品を持ち寄って展示をするのではなく、毎年テーマを決め(と言っても、皆一貫性のある作品にするのではないんです*)ているので、来場者の方々にも見やすいね!と言っていただいて、嬉しいです。
まだまだ発展途中の『OPEN ART CLASS』展です。
反省も沢山ですし、改善してより良い展示になるように日々皆で構想を練っています。
来年の展示の為に…★





話は変わりまして。
こちら、なんでしょう(^^)??

これも、おいしそう〜という声を多々聞きました。
さあ、さあ、これはなんだろう(^^♪!?!?

こちらは記録係・諏訪の作品です。

絵の前にぶら下がっているのは“浮遊物”。
プラパンで作りました*
調度空調の風がそよそよ〜〜〜と当たって、ふわふわとゆれて、本当に浮遊しているかのようになってくれました。




さて。
明日(…もう、今日ねっ。)は最終日
時の流れが本当に早いです…(;_;)

明日は【 スモールトーク 】というイベントがあります♪



 ↑ ↑ ↑
ちゃんと見えましたか???

11:15をスタートに、32・33・34、それぞれの部屋で15分のお話の場を設けさせていただきましたーーっ♪


第1部 11:15-11:30 作品紹介:大石晃裕 安間史織 諏訪希望
第2部 11:45-12:00 作品紹介:彦坂有紀 鈴木佑佳子 鈴木雅子
第3部 13:00-13:15 作品紹介:大石晃裕 安間史織 諏訪希望
第4部 13:30-13:45 作品紹介:彦坂有紀 鈴木佑佳子 友野可奈子


どうやって作品が生まれたのか。
これまでの経験。
制作する上での事を、ちょっと話をさせていただきます(@^^)/~~~

作者一人につき対話者は5人です。

参加者の方には、オリジナル手ぬぐいをプレゼントーーー!!!

プレゼントーーーって事は、無料ーーー!!!

無料ーーーって事は、嬉しーーーぃ!!!

手ぬぐいも今回で3代目ですっ★
3枚とも持っている方はいらっしゃいますか(#^.^#)?

作者と司会進行役がいますので、司会が作者に質問したり、お客さんに質問してもらったりします。
有意義な時間になれば…いいな***

最終日は18:00 → 17:00までとなります。
よろしくお願いします。
ぜひぜひお越しください♪




記録係・諏訪、展示後仕事で疲れました。。。
眠くて、赤信号で渡っちゃったおばあちゃんをひきそうになりました。。。
最終日疲れた顔してるかも知れませんが、それは“顔”が疲れているだけで(…老い…という説。。。)中身元気ですよーっ!!
記録係・諏訪、記録の為に頑張ってパシャパシャしております。
来場者様が展示を見ている様子なども撮らせていただきます♪
ご協力お願いいたします<m(__)m>
今日は3日目っ!
こんばんは♪
記録係のー…、はい、そうです、諏訪です。

今日の当番作家さんは、彦坂有紀&鈴木佑佳子でした。
3人で最終日にあるイベント『スモールトーク』について話していると… … …現れたかなこちゃん(友野可奈子)♪


かなこちゃんにデレデレする、彦木パン画姉さん。



こんなものを持ってきましたよっ(*^^*)





手作りスタンプ〜〜★



かなこちゃんがなぜ“スタンプ”を作って持って来たのか、会場に来てかなこちゃんの作品を見た方はもうおわかりですよね!?
これから来てくれる方は、かなこ's スタンプを押せますよー(^^)v
もう一回来てくれてもいいんですよ???笑

スタンプは2種類♪
かなこちゃんの絵はかわゆくってステキっ***
ゆかこちゃんは自分の手帳に。
ゆき先輩は『OPEN ART CLASS』のDMに。
記録係・諏訪はスケッチブックに押しました(^.^)



本日も、『OPEN ART CLASS』にお越しいただき、ありがとうございましたp(^^)q
「ぜひぜひどうぞーっ♪」

毎度おなじみ(…になったら嬉しいな♪)記録係・諏訪がお送り致しておりますっ(@^^)/~~~

我が、open art class グループでは、毎回“展示記録”を撮って・取って・採っています。
ほら、ここに記録係が居るくらいですしねー。

私の記録係としての活動は、、、、、

・作品の記録写真
・イベント中の写真
・天覧会風景の写真

を、ただ“写真撮るのが好き♪”ってだけで記録係としての役割を仰せつかり、写真を上手に撮る技術も無いのに、頑張って撮っています。
カメラの知識も全然無いですし、写真とるのも下手っぴです。。。
けどね、OPEN ART CLASSの素敵さを少しでも伝える事が出来たらなあ***っと言う気持ちと、作家さんの生き生きとした表情などを見てもらいたい気持ちはどっ強いです。

どっ強いです!!!

他にも、ステキな写真を撮る人は沢山いますよ♪



『OPEN ART CLASS』に来ていただいたお客さんも、写真を撮っていただいてかまいません♪
あ、でも、他の展示などは撮ってはダメな所もあるはずなので、OPEN ART CLASS展以外の所を勝手に撮るのはダメ〜ねっ(・へ・)

そして、お願いがあります。
撮った写真、お気に入りの作品を、ぜひ他のお友達やご家族に紹介していただけませんか(^^)??
そしてそこから“アート”という一見難解そうな世界が、全然そうでもないんだよーって事を知ってもらいたいです。

「彦坂有紀さんの“パン”、めっちゃおいしそうだったー!」
その言葉、ゆき先輩きっと喜んでくれちゃうと思います(*^_^*)


おいしそうすぎて、めっちゃ近づいて撮ってみちゃったー♪
さて、これはどこの部分でしょう???(*^ε^*)???



作り出すのは時間やお金など、色々と大変だったりする部分があるかもしれませんよね。
でも、見るのは簡単ですよっっっ。
どんな感想を持つのも見てくれた人の自由です。
アートって“上手に作ったり描いたりする事”が1番の正解ではないって思うんですよね(^^♪
(なんか偉そうな事言っちゃってるぅ〜〜…、ちちち違うんですっ、違うのですよーっ<(`ζ´;)>…でも、謝っておこう。。。ごめんなさい(゜ε゜*))

私たちは、作る事・描く事が、誰よりも大大大好きなんですよー(*^_^*)
好きで、楽しんでいるって事が大切。。。。なのかなー♪♪♪って。
記録係・諏訪の想う所によりますと!、です♪

私たちの展示を見て「なんか描いてみちゃおっかなー♪」とか、「写真始めてみよー♪」とか、「小学生以来、久しぶりに木版画やってみるかー♪」とか思ってくれたら嬉しいです。
興味を持ってくれる事、それが、とってもうれし〜いんですっ***




さっそく、何名かの方々の『OPEN ART CLASS』を見た感想を書いてくれたBLOGなどを目にしました。
“何か想ってくれた!!”って事が、本当に嬉しかったです。
泣いちゃいそうに嬉しいです。
でも、我慢しますっ(/_;) ←あ。ちょっと出た。

BLOGなんかをやっていなくて、「感想とかなんか言ってやってもいいんだぜ???」って方がいましたら、会場内にアンケートを用意してありますので、お手間とは思いますが、ぜひ感想お聞かせください***
お願いしますっ<m(__)m>


書いたら黄色い屋根のおうちに IN ッ ★